2019年度福岡地区総会開催見合わせのお知らせ

福岡地区会員のみなさま

4月17日に予定しておりました、福岡地区総会につきましては、新型コロナウイルス感染症に関する福岡県内の状況を考慮して、開催を見合わせることになりました。

詳細は、こちらのPDFにてご確認ください。

みなさまのご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

新型コロナウィルス(COVID-19)の感染拡大に伴う技師会関連行事の状況

新型コロナウィルス感染症の拡大に伴い、技師会関連行事等の延期・中止等のお知らせが出ております。

《県技師会関連》
下記サイトにてご確認ください。
公益社団法人福岡県診療放射線技師会  – ~Fukuoka Association of Radiological Technologist ~
https://fukuoka-rt.or.jp/wp/

《JART関連》
下記サイトにてご確認ください。
新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた本会主催の講習会等の対応方針について | 公益社団法人 日本診療放射線技師会
http://www.jart.jp/news/COVID-19_ib0rgt0000005voo.html

本サイトにおきましても、ご依頼に応じて、勉強会等の開催・中止等に関する情報を掲載いたします。下記リンク先よりご連絡ください。

記事掲載のご依頼 – 福岡地区診療放射線技師会
https://fukuoka-chiku.sakura.ne.jp/home/?page_id=156

【重要】2019年度以降の年会費について

会員各位

そろそろお手元に年会費の払込票が届き始めていることと思います。今回、福岡地区会員につきましては、JART、FART、福岡地区を合わせた会費の合計が23,500円となっておりますが、これは以下の事情によるものです。

  1. 2019年度以降、福岡地区の会費が1,200円から1,000円に減額となる(平成30年度の総会にて承認済み)
  2. 県の互助会が解散となり、見舞金等の給付事業がFARTに移管され、このことにより2019年度のみ互助会費の徴収がない(500円減額)

これにより、これまで24,200円だった年会費は、2019年度のみ23,500円(マイナス700円)となります。2020年度より24,000円となりますのでご注意ください

2019年度以降、互助会事業がFARTに移管されることにより、互助会費500円の負担はなくなりますが、給付事業をこれまで同様に行うためには、FART年会費の変更が必要だという試算が出ております。本件につきましては、FARTのウェブサイト、あるいはこちらのPDFを合わせてご確認ください。

なお、互助会事業の移管にともない、給付に関する受付を一旦停止(保留)しております。再開につきましては、FARTおよび当会のウェブサイトにてお知らせいたしますので、しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。